諫早市多良見町の「体のケアサロンかみひこうき」では、患者様のお体の状態を正しく理解し、手を使った手技による安全で痛くない施術を行っております。

新着一覧

Article List

ブログ

ギックリ腰注意報!~人生楽しくプロジェクト~

2021.12.13
いつの間にか外は寒くなり、今年も残り1ヶ月を切りました😱皆さんも忙しくなってきたんじゃないですか?気持ちだけ😰・・? 年末年始で増えるのが“ギックリ腰”😫(ギックリ腰についての説明などは、情報もたくさんあるでしょうし、ここでは省略します)毎年のように痛め来院される方もいますし、思い当たる方もいると思います。寒いから腰を痛めると言ったことをよく耳にします、もちろん寒い環境の中にずっといればリスクも高くなると思いますし、全く関係がないとは言えないでしょうが、もっと他の大きな原因があるのかな~と僕は考えています。 そこでこういう状態があれば要注意というチェック項目をあげてみました🧐 チェックをしてみてください。 □いつもより疲れている□睡眠時間が取れていない、もしくはあまり寝れていない、もしくはソファーで寝てしまっている□1時間以上座ったままでいることがある(特にこたつやカーペット、ソファー)□忘年会や家族での集まりなどの行事が年末年始にいくつもある□毎年の年末の大掃除を一気にやっている□運動不足□ストレスをいつも以上に感じている いくつ当てはまる項目がありましたか?一つもないという人はかなり自己管理をやっている人だと思います。素晴らしいです🤗でもなかなかそうはいないでしょう、当てはまる項目が多いほどリスクは高い😲、そう要注意! 難しいことは省略しますが、僕の考えでは、臨床でギックリ腰になった方に聞くと上記した項目に数多く当てはまる方がほとんど(統計はとってませんが)。また実際に身体を検査させてもらって全員と言っていいほど、背骨・骨盤・股関節が硬いことが分かります。もちろん腰椎の弯曲の強弱もありますが・・。 ※また別の回で『腰痛』に関する僕の考えをお伝えします🥺 リスクを減らすためのアドバイス では、どうしたらリスクを減らすことが出来るのか?そこで、僕がいつも患者様に伝えていること、僕自身も意識していることをお教えします😉 ①しっかり睡眠をとる→睡眠環境を整え身体のスイッチの“ON・OFF”のしっかりと。寝れない・ストレスを強く感じている方はうまく切り替えが出来ていないと思われます。寝て身体(自律神経も含め)の回復をはかりましょう。寝る前に呼吸に全集中して深呼吸するのもオススメ😌・・。“鬼滅の刃”でも呼吸の大事さを言っていましたね。見ていて良いこと言ってるな😏~と感心させられました。 ②午前中は慎重に→朝からは目覚めて起き上がる時、顔を洗う時、トイレの時、靴下を履く時、くしゃみの時など腰にとってより負担の掛かるいろんな動作があります。身体が十分に動くようになるまでは5時間くらい掛かるとも言われていますので、慎重に動きましょう。僕は午前中はコルセットを巻いています😉 ③長時間の同じ姿勢は控える→身体の、もっと細かく言うと“関節”の固まるのを避ける。身体が硬いのは筋肉だけではありません、大事なのは関節だと僕は考えています。関節は20~30分で固まると言われています、特に「こたつの中で半日いた」「作業はキリの良いここまで」と長時間丸まった姿勢では危険です。出来れば30分に1回、最低でも1時間に1回は腰を伸ばしたりして姿勢をかえましょう。一気に頑張りすぎない😅ことですね。 ④関節を動かす→日常の作業動作では実は関節をしっかり動かしてはいないのです。関節の動く範囲(以下、可動域)は動かしてあげないと徐々に狭くなっていきます。関節の可動域が狭くなった状態になってしまうとちょっとした日常動作でも関節にはかなりの負担が掛かってくることは何となく想像できると思います。いろんな関節を動かして欲しい気持ちはありますが、「なかなか時間が・・」とかあると思うので、まずはお風呂上がりに軽い体操をやりましょう。例えば、上向きに寝て両膝を曲げそのままゆっくり左右に倒すくらい簡単な体操で大丈夫です😁もちろん個人個人に合わせて無理のない範囲の体操から始めると良いでしょう。ラジオ体操も良いと思います😉 ⑤ウォーキング→全身運動として、また気分をリラックスさせることにより、血液の循環が良くなる。この効果を目的として行うため、ゆっくりのスピードで10~20分程度でも良いと思います。休み休みでも全然OK😁初めから決して速いスピードで1時間歩くことはお勧めしません😞 ※運動・体操などセルフケアでの細かい部分はまた別の回で説明したいと思います🥺 まずは一つで良いので頭のどこかに入れておいてもらうと嬉しいです😊実践してもらえればギックリ腰になるリスク・頻度は減るし、もしなったとしてもいつもより軽くすむと思います。ギックリ腰を経験した方は痛みの辛さは十分に分かっているでしょう、要注意な方も痛くて年末年始を寝て過ごさなくていいように、これをきっかけにしてまた新しい年を楽しく迎えてもらうことを期待しています😁
お知らせ

年末年始の“休み”について

2021.12.07
令和3年12月30日(水)~令和4年1月4日(火)までを“休み”とさせて頂きます😌仕事始めは令和4年1月5日より通常時間にて頑張りますのでよろしくお願いします😁今年も残りわずかになってきました😱“終わり良ければ全て良し!”ですね😝
ブログ

壁は高い!   ~院長の独り言~

2021.12.01
僕は今までSNSというモノが苦手で面倒で全く言っていいほど使ってきませんでした😷言い訳をすると、他人やお店のSNSを見ることはなかったし、自分から何かを発信することもなく、特にすごく困ることもなく過ごせていたので・・・(あるあるってヤツですね😱) ただ、これでは自分がこれから仕事をする上であまりにもモッタイナイと(周りの方にも助言されたんです🤔)そこで自分らしく下手くそなりにやってみるかと始める決意をしました🤫 難しか~🤮 早速壁にぶち当たっています🤪やってみるとSNSを使いこなしている人の凄さがビンビン?ガンガン?ヒシヒシ?と感じています😲大好きなミスチルの歌詞にある『高ければ高い壁の方が~』を思い出しました🥺 これからいろんなお知らせや、体の悩みについての僕の考え思い、たまには僕の身近なことなどを頑張ってホームページやラインに載せていこうと思ってますので、“下手やな~”って笑いながら見てもらえればサイコーです😂
お知らせ

ラインのともだち登録で割引!

2021.12.01
11月末にて『開院特別割引』は終了となりました😅が、ラインのともだち登録をして頂けると割引を使えます!もちろん通院されている方にもですよ😁是非登録をよろしくお願い致します😉 PS  今後もホームページやラインで情報提供をしますのでチェックを
ブログ

巨大金魚のギー~院長の独り言~

2021.11.27
当院のアイドル金魚の『ギータ』を紹介します。金魚と言っても、30センチを超えるくらいの大きさまで巨大化。姿からは金魚とは思えないほでです。 このギータは、先代の『髪ひこうき』の頃から飼われていて、実は僕も何年生きているのかも分からないんです。(僕が名古屋から戻ってくる前から飼われていたので10数年は生きているのは確かだと思います) ずっと名前がないことに気付き、子供たちと会議をし『ギータ』に決定。ちなみに、最終候補にはギータ以外に、『大谷さん』と『久保君』がノミネートされてました。 正直、これだけデカくなると水が汚れるスピードが速く、結構な頻度で水替えをしないといけないし、ギータを水槽から出し入れする時の暴れようがすごいというところが苦労する点ですが、よ~く見ると結構かわいい顔してるんです。憎めないタイプ。 たま~にブログで登場するかも知れませんのでお楽しみに。 是非一度ギータに会いに来てください。また、金魚に詳しい方は何かアドバイスを頂ければありがたいです。
お知らせ

当院でも、いさはや地域振興券を使えますよ!

2021.11.15
11月17日より使用開始になります『いさはや地域振興商品券』が当院でも使用出来ます😁👍期間は令和3年11月17日~令和4年1月31日までとなっておりますまだの方🤔はこの機会に是非ご来院ください🤝通院されている方は年末年始を楽しく過ごせるように体のケア・メンテナンスをしましょう💪😉お待ちしてま⁓す👋😊 予約は090-8829-1919までお電話を🖐🤩
お知らせ

開院特別割引まもなく終了!

2021.11.11
最近急に寒く🥶なってきましたが、体調はいかがでしょうか?今体調に不安がある、寒くなると毎年体調が悪くなる、行ってみようか悩んでいる、など思い当たる方は今です🥺 『ホームページを見た🧐』と伝えてください。本来、初回お試し料金¥3,500のところ、¥500🤑FFの・・・・・¥3,000😲、今だけ。今月いっぱいの特別割引となりますのでお早めに。 お電話お待ちしております😁。℡090-8829-1919
ブログ

院長、中島航輝の自己紹介

2021.10.28
はじめまして。「体のケアサロンかみひこうき」院長の中島と申します。諫早市多良見町シーサイドにて、令和3年9月より整体・治療院を始めました。皆様にも院はもちろんですが、私自身も知って頂きたく開院までの経緯を自己紹介を含め紹介したいと思います。 学生時代 現諫早市に生まれ、小学校から高校までは地元の学校に通い、学生時代は5歳から始めた剣道に明け暮れていました。とにかく体を動かすことが大好きで、勉強はボチボチ・・。昔は学年に必ずいた年中半袖短パンタイプでした。 振り返るとこのころからいろんなスポーツに興味を持ち、いろんな選手の動きを見てはマネしたりして遊んでいたことが現在の仕事にも繋がっているな~と。 進む道を決めた20代前後 高校まで頑張ってきた剣道を続けるのか、また別の道を進むのか、将来のことを考え悩んだことを思い出します。結局は、剣道とは別の道を選択したものの、やっぱりスポーツは大好きで、スポーツに携わる仕事、選手をサポートする仕事がしたいと思い愛知県豊田市にある中京大学へと進学しました。 大学時代にいろんなことを学び、いろんな方と出会い、スポーツ選手をサポートする仕事の一つに柔道整復師という資格があることを知り、大学3回生の時に決意し大学卒業後、愛知県の米田柔整専門学校に入学しました。 大学4回生の時から大学の近くの接骨院に見習いとして働きはじめ、専門学校に入ってからは、午前中は院で働き、午後は学校という生活を送り、無事に卒業と同時に柔道整復師の資格を取得することができました。 大学時代はいろんなことが楽しく感じられ、専門学校に入ってからは、休みもあまりないくらい働いて勉強しての毎日、とても充実した毎日で性格も考え方も変わったように思います。この頃から『人生楽しく』が好きな言葉になりました。 経験の修行時代 見習いを含めると接骨院に5年、整形外科に5年勤務し経験を積んできました。 数えきれないくらいの患者様との出会いがありました。たくさんの喜びを味わうことができたと同時に、なかなか思うように回復していかない悔しさ、人との接し方の難しさ、思いの伝え方、などたくさん失敗もし悩んだ時間が多かったように思います。それは今になってみるととてもいい経験になりました。出会った方に感謝・・・。 臨床的にも、接骨院時代はもちろんですが、名古屋市内の病院時代は接骨院では経験できないたくさんの症例もみせて頂きましたし、たくさん勉強させてもらい、施術をするうえでの視野が広がったように感じます。 接骨院開業は長崎で 自分の中での予定より数年遅れ、何とか名古屋より地元諫早市に戻り、若葉町にて『なかしま接骨院』を開院することとなりました。約11年間、地域の皆様のために頑張ってきましたし、逆に助けられることがたくさんありました。口コミだけで紹介して頂き、老若男女、孫さんからおじいちゃんおばあちゃんまでの3世代家族、スポーツ選手など多くの方に来院して頂きました。こんなにも幅広い世代の方々と出会いがある仕事はなかなか無いのではないでしょうか。ここでは、ただの“施術者”と“患者”の関係だけではなく、もっと深い関係性を築くことができたと思います。 現在に至る 接骨院の店舗の老朽化とシーサイドの自宅の建て替えのタイミングと、今後施術者としての自分が本当にやりたいこと、また、コロナ感染症など社会状況の変化などのタイミングが重なり、苦渋の決断でシーサイドの場所で『体のケアサロン かみひこうき』を開院することとなりました。 ちなみに、“かみひこうき””という名前は、同じ場所で両親が『ヘアーサロン 髪ひこうき』という理美容室を30数年営んでいたことから、名前だけを受け継いぎ付けさせてもらったので、分かりにくかった方にはすみません・・・。 これからの将来 まだ20年程ですが、施術者として“一人ひとりの患者様との出会いを大切にし、出来ることを一所懸命にやる”ことをモットーにやってきましたが、これからもこの気持ちを忘れずに患者様と向き合い、患者様の悩みを少しでも解消すること、さらに患者様のこれからの『人生楽しく』過ごしてもらうためのサポートをしていきたいと思います。 まずは、皆様に体のケアの大切さを伝え、少しずつでも広げていきたいと思います。最終的には、“歯磨き”と同じように当たり前に体のケアをする日が来ればいいな~。    その他 生年月日:1978年9月28日 家族構成:妻と男の子2人の4人家族、巨大化した金魚(‥後々何かで紹介しますね) 今の楽しみ:イカ釣り、子供と野球したり公園遊び、スポーツ観戦(‥ソフトバンク・Vファーレンファン) 好きな言葉:『人生楽しく』『笑門福来』『一所懸命』『自分らしく』(‥結構ありましたね)
お知らせ
ブログ

ホームページ開設のお知らせ

2021.10.24
平素は格別のお引き立てを賜り誠に有難うございます。この度、長年お世話になった「なかしま接骨院」から移転と屋号変更に合わせ、「体のケアサロンかみひこうき」のホームページを新規開設しました。当店の治療に対する考え方やためになる体のケア情報など、詳しくわかりやすくお伝えして行ければと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。